谷中和志司法書士事務所/豊橋版

[予備コンテンツ4]

 ホームページ更新の際に未使用となったコンテンツです。(その4)
谷中和志司法書士事務所
司法書士 谷中和志(やなかかずし)
静岡県浜松市西区舞阪町舞阪141番地
п@  053−592−3113
メール yk0215@yanaka.biz
[トップに戻る]

事務所の案内・他


 【注意】
 谷中和志司法書士事務所は浜松市西区舞阪町の司法書事務所です。
 豊橋市内や湖西市内に事務所を構える司法書士事務所ではありません。
 この程度のホームページならばいくつでも作れます。
 そのため「浜松版」や「舞阪版」のみならず「豊橋版」まであります。



お問い合わせ


事務所名
 谷中和志司法書士事務所
氏名
 司法書士 谷中和志(やなかかずし)
住所
 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪1975番地
電話
 053−592−3113
 国道1号線沿いの静岡銀行舞阪支店のすぐ近くです。(徒歩1、2分)
 来所の際は,静岡銀行舞阪支店隣の案内看板を目印にすると分かりやすいです。
 土・祝日はお休みです。
 仕事等で平日昼間では都合が悪い場合には、面談は土曜日午前中等に行います。
 面談の際の相談時間は30分が目安です。
 お問い合わせは平日の9時から18時までの間にお願いします。
 お昼(12時から13時)の時間帯であってもご遠慮なくお問い合わせください。
 メールでのお問い合わせの場合、返信方法は電話ではなくメールになります。
 当然のことですが、お問い合わせは無料です。メールの場合も無料です。
  yk0215@keb.biglobe.ne.jp

弁天島で撮影しました。
 ホームぺシージ
 谷中和志司法書士事務所/豊橋版
 谷中和志司法書士事務所/浜松版
 谷中和志司法書士事務所 舞阪版
 谷中和志司法書士事務所 浜松版U
 谷中和志司法書士事務所・藤枝版
 谷中和志司法書士事務所・焼津版
 (→谷中和志司法書士事務所/案内/クリックするとスクロールします。)



事務所移転の予定です。(平28年6月5日現在)
新住所は「静岡県浜松市西区舞阪町舞阪141番地」です。
具体的には、国道1号線沿いにある舞阪交番の裏、静岡銀行舞阪支店の隣です。
場所は「浜松市西区舞阪町141番地」です。



いろいろ考えた


 SEO対策については今や常識です。
 もっとも、SEO対策については独自の技術である程度できます。
 最近では、SEO対策だけでは何か物足りないのです。

 (→SEOを考えた


 「O2O」の話をとあるセミナーで聞きました。
 ちょっと興味を持ちました。
 そこで、いろいろ試行錯誤しています。

 (→O2Oを考えた) 


 CPAについては考える機会があまりありません。
 自作のホームページだとコストパフォーマンスなどは全く考える必要がありません。
 アイデアがあればお金は必要ないのです。

 (→CPAを考えた 


 MEOというものがあります。
 なにやら重要そうです。
 しかし、ホームページを持っていれば十分のような気もします。

 (→MEOを考えた 


 いろいろ考えた結果として、
 場所は浜松市西区舞阪町です。
 こうなりました。



谷中和志司法書士事務所/案内


静岡県浜松市西区舞阪町舞阪1975番地/谷中和志司法書士事務所
地図

 谷中和志司法書士事務所は静岡県浜松市西区舞阪町の司法書士事務所です。
 道順は国道1号線をまっすぐです。目印は舞阪交番と静岡銀行舞阪支店です。
 ここまでくれば到着したも同様です。
この表札が目印です。 近くに駐車場もありますが、場所が分かりづらく距離もあります。それよりも、正面に車1台分の駐車スペースがありますので、来所の際はそこに車を停めた方が便利です。



案内看板

蜆山橋南(浜松市西区舞阪町)
【谷中和志司法書士事務所/豊橋版】蜆山橋南駐車場
この看板は、舞阪町の養泉寺・宝珠院の南にある蜆山橋を渡ったところにあります。ここから北(向かって右)に行けば、おうかん通りに出
るので、そこを左に曲がれば事務所に到着します。


案内看板

静岡銀行舞阪支店隣、舞阪交番裏(浜松市西区舞阪町)
【谷中和志司法書士事務所/豊橋版】静岡銀行舞阪支店隣1
国道1号線沿いに静岡銀行舞阪支店はあります。谷中和志司法書士事務所は、静岡銀行舞阪支店から歩いて数分程度の距離です。そのため、来所の際は静岡銀行舞阪支店を目印にすると分かりやすいです。写真の赤とクリーム色の建物は交番です。
上記の写真は数年前のものです。今では、すっかりきれいになりました。

案内看板

静岡銀行舞阪支店隣、舞阪交番裏(浜松市西区舞阪町)
【谷中和志司法書士事務所/豊橋版】静岡銀行舞阪支店隣2
の看板は、国道1号線沿い、静岡銀行舞阪支店の隣、舞阪交番の裏にあります。ここから南(向かって左)に行けば、おうかん通りに出るので、そこを右に曲がれば事務所に到着します。

案内看板

東海道本線北、東海道新幹線南(浜松市西区舞阪町)
【谷中和志司法書士事務所/豊橋版】東海道本線沿線
この看板は、国道1号線沿い、静岡銀行舞阪支店の斜め前の信号を北に曲がり、踏切を越え、さらに右に曲がったところにあります。ここから南(向かって後ろ)に行くと踏切があり、それを渡ると静岡銀行舞阪支店前に出ます。そこを南に行けば、おうかん通りに出るので、右に曲がれば事務所に到着します。

案内看板

舞阪共同センター東(浜松市西区舞阪町)
【谷中和志司法書士事務所/豊橋版】自治センター(旧役場)東駐車場
この看板は、舞阪町のさざなみ写真館向かって右側の道の奥にあります。自治センター横の国道1号線を東(浜松方面)に行けば静岡銀行舞阪支店につきます。後は、南に行けば、おうかん通りに出るので、そこを右に曲がれば事務所に到着します。

案内看板

杏林堂舞阪店向側(浜松市西区舞阪町)
【谷中和志司法書士事務所/豊橋版】国道1号線沿い、杏林堂舞阪店前1
まずは国道1号線です。そして、国道1号線沿いに静岡銀行舞阪支店はあります。さらに、谷中和志司法書士事務所は、静岡銀行舞阪支店から歩いて数分程度の距離です。そのため、来所の際は「国道1号線」と「静岡銀行舞阪支店」と覚えておけばなんとか到着します。

案内看板

杏林堂舞阪店向側(浜松市西区舞阪町)
【谷中和志司法書士事務所/豊橋版】国道1号線沿い、杏林堂舞阪店前2
この看板は、国道1号線沿いにあります。国道1号線を西(湖西・豊橋方面)に行けば静岡銀行舞阪支店につきます。後は、南に行けば、おうかん通りに出るので、そこを右に曲がれば事務所に到着します。

事務所案内
豊橋版
浜松版
浜松版U
藤枝版
焼津版
舞阪版



SEOとCSR

SEOを考えた


 SEOSearch Engine Optimization 検索エンジン最適化)とは、
 ヤフーやグーグル等の検索エンジンで検索した際に上位表示されやすいようにする技術です。

 さらに、SEOと似たようなものとしてSEMがあります。

 SEM(Search Engine Marketing) とは、
 ヤフーやグーグルで検索した際に検索結果の上の方に表示される広告を利用することでする

 司法書士事務所のホームページにおいてSEO対策やSEMは必須です。

 そうしなければ人目に触れないからです。そして、人目に触れなければ意味がないからです。

 そのため、ほとんどの司法書士事務所のホームページは、「豊橋市 司法書士」「湖西市 司法書士」といった「地名+司法書士」や「相続 豊橋」「債務整理 湖西」といった「業務の種類+地名」で検索した際に上位表示されやすいように調整してあります。

 ちなみに、SEO対策の基本はリンク数を増やすことです。そのため、登録サイトに登録してリンクを張ってもらうのが効果的な方法です。

 もっとも、当ホームページは登録サイト等には一切登録していません。

 登録サイトに登録した方がSEO対策上はよいことは分かっていますが、あえて登録しません。

 それがポリシーです。

 自分の腕前に自信があります。

 もっとも、SEO対策は今や常識です。

 そのため、最近ではSEO対策だけではもの足りないのです。

 そこで、ちょっと工夫しました。
 場所は浜松市西区舞阪町です。



O2OとCSR

O2Oを考えた


 O2OOnline Offline オンラインとオフライン)とは、
 インターネットのインターネット外への影響やインターネットとインターネット外の組み合わせを言います。
 例えば、お店のホームページを見てもらって実際にお店まで来てもらったり、ホームページと折り込み広告等をうまく組み合わせてみたりといったものです。

 司法書士事務所のホームページについては、ほとんどの場合がO2Oとなります。すなわち、事務所のホームページを見てもらって実際に事務所まで来てもらうことになります。インターネットだけでは仕事になりづらいのです。依頼者と一回も会うことなく業務を行うと大問題になりかねません。

 例えば、依頼者と一回も会うことなく業務を行いトラブルが起こせば、「本人確認を怠ったので業務禁止○週間(○ヶ月)」等の処分を法務局から受けかねません。ちなみに、司法書士の監督官庁は法務局です。

 全国展開をうたって郵送で抵当権の抹消登記の依頼を受け付けている司法書士事務所のホームページを見たことがありますが、何やら問題がありそうです(インターネットで「抵当権抹消」と検索すれば、そのような司法書士事務所のホームページはいくらでもでてきます)。

 O2Oのもう一つの意味の「インターネットとインターネット外の組み合わせ」については実践できました。

 事務所の案内看板を作って写真に撮ってホームページに掲載しました。
1つではありません。たくさんあります。
 なかなか見栄えがよいです。

 さらに、他の司法書士事務所からは簡単にはまねされません。

 多少まねされたとしても、そもそも数が違います。

 さらにまねできないように、いろいろと試行錯誤しています。
 場所は浜松市西区舞阪町です。



CPAとCSR

CPAを考えた


 CPACost Per Acquistion)とは、
 1件の成果を上げるためにかかるコストのことを言います。
 例えば、10万円かけて折り込み広告を行いその折り込み広告をみて10件の仕事を獲得した場合には折り込み広告のCPAは1万円となります1件当たり1万円というのは高いような気がしますが報酬5万円の仕事を10件獲得したのであればそれほど高いとも思いません。なかなか難しいものです。

 司法書士事務所のホームぺ―ジにおいてもCPAは重要です。

 ホームページの制作を業者に依頼すれば製作費として数万円から数十万円はかかります。さらに、維持管理費が月数千円からそれ以上かかります。

 そして、検索順位は「金」次第です。たくさんお金をかければ検索順位は上がります。

 検索順位を上げるためにたくさんお金をかけて検索順位が上がれば人目につきやすくなります。すると、それを見た人から仕事の依頼がくる可能性が高まります。

 そのため、ホームページにいくらお金をかけるかは重要な問題です。

 もっとも、当ホームページについてはCPAは無関係です。

 そもそも、当ホームページについては自作のため製作費は0円です。さらに、維持管理費もタダ同然です。

 その上、検索順位をあげることも自分である程度できるため、やはり0円です。

 自分の腕前に自信があるので、お金はあまりかかりません。

 お金を出さずにアイデアを出しています。

 このようにコストがほとんどかかっていないため、1件の成果を上げるためにかかるコストがいくら等々については考える必要もありません。そのため、考えたこともありません。

 すべて、自分のアイデアです。

 ちなみに、これも自分のアイデアです。
 場所は浜松市西区舞阪町です。



MEOとCSR

MEOを考えた


 MEOMap Engine Optimization)とは、
 ヤフーの地図やグーグルの地図において上位表示させることを言います。
 すなわち、ヤフーやグーグル等の検索エンジンを使って「豊橋市 司法書士事務所」や「湖西市 司法書士事務所」で検索した際に表示される地図において上位表示を目指すものです。

 MEOについてはあまり興味ありません。

 田舎だと、そもそも司法書士事務所の数が少ないので何もしなくとも地図に表示されます。

 「浜松市 西区 司法書士事務所」で試してみましたが、やはり地図に表示されます。

 念のために言っておくと、
 ホームページタイトルが「豊橋版」となっていますが、
 谷中和志司法書士事務所は豊橋市内に事務所を構える司法書士事務所ではありません。
 谷中和志司法書士事務所は浜松市西区舞阪町の司法書士事務所です。

 それに、自分のホームページがあって、それが検索の際に上位表示されれば十分だからです。

 さらに、浜松市内の司法書士事務所だと「豊橋市 司法書士」や「湖西市 司法書士」で検索した際には絶対に地図においては表示されません。

 そのため、おもしろくありません。

 しかし、自分のホームページなら、浜松市内の司法書士事務所でも「豊橋市 司法書士」や「湖西市 司法書士」で検索した際に上位表示させることは可能です。

 これがおもしろいのです。

 さらに、よい方法を思いつきました。
 場所は浜松市西区舞阪町です。 



【リンク】

谷中和志司法書士事務所・藤枝版 「債務整理原稿保管サイト」


谷中和志司法書士事務所・焼津版 「個人再生原稿保管サイト」



次のページへ


ページ先頭へ

【相続】予備コンテンツ4